高収入・高年収の薬剤師を目指すなら 【転職薬剤師.com】

不動産投資の種類|薬剤師のための資産形成

不動産投資の種類

不動産投資の方法は、細かく分ければ数多くありますが、今回は一般的な不動産投資の方法(3種類について説明しています。

 

ワンルームマンション投資法

 

新築一棟アパート投資法

 

中古一棟マンション投資法

 

 

その他、不動産にはシェアハウス競売物件民泊など数多くの投資がありますが、本サイトでは基本となる不動産投資の理解のため、また薬剤師が本業である皆様のために不動産投資として一般的なものや、薬剤師として取り組みやすいものをメインに説明しています。
不動産投資に興味のある薬剤師の方や、より詳しく知りたい薬剤師の方は、現在多くの書籍が書店に並んでおりますので、一度手に取って勉強してみてはいかがですか。

 

 

どの本を読んでよいかわからない。まずは、実際に話を聞いてみたいという方は、無料での不動産投資セミナーや勉強会などもあるので一度参加してはいかがでしょうか。
薬剤師の転職やキャリアアップなどにも通じることですが、資産形成(不動産投資)も、知識を得て終わりなのではなく、実際に行動・実践することが重要です。

 

 

 

 

 

 

<実際に購入した物件の一部を紹介>


 池袋(区分マンション):2030万円


 仙台(一棟アパート):9050万円


 京都(区分マンション):1910万円

 

もっと詳しい不動産投資

不動産投資のことを、詳しく知りたい人はこちら!!

 

 

<資料請求でまずは情報収集>

<アパートの資料請求はこちら>

 

 

 

 

 

不動産投資の種類|薬剤師のための資産形成記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 初めての方へ 転職のしかた 転身者インタビュー オリジナル無料画像 お問い合わせ